HOME

レンタルで選ぶ袴はサイズに注意しよう

花飾り

フォーマルウェアのレンタルは、昔は主に大人が利用するサービスでした。最近では、小学生の女の子に大人気という異変が起きています。その人気のフォーマルウェアレンタルサービスとは、卒業式で着る袴セットをレンタルできる袴レンタルです。
袴レンタルを利用して卒業式に着る袴を予約する場合、袴のサイズについて、いくつか注意すべきことがあります。
まず一つは、履物との兼ね合いです。袴の場合、履物としてブーツという選択肢があります。袴にブーツという組み合わせは、いかにも女学生らしく、とても可愛らしくて素敵なものです。ただ、それも、袴の丈を間違えると残念な結果になってしまいます。ブーツを履く予定がある場合は、袴の丈は短めのものを選ぶようにしましょう。
もう一つは、予約を入れるタイミングとの兼ね合いです。袴レンタルで、小学生の卒業式用の人気商品を確実に押さえるためには、およそ1年前に予約を入れる必要があります。実際に予約した袴を着るのは1年後で、育ち盛りの小学生のこと、その一年間の間に背が大きく伸びてしまう可能性があります。そのため、予約時の身長の伸び具合などを考慮に入れて、適宜、少し大きめのものを予約するなどの対応が必要でしょう。